これまでに行ったライブレポート2

音楽

2017.04.30 家入レオ 「5th Anniversary Live」 日本武道館

<感想>
家入レオの5周年ライブに行ってきました。

2014年にNHKホールのライブに行ってとてもよかったので、申し込んだところ、運よくチケットを取ることができました。

チケットの発券時は、後ろから数えたほうが早い座席で、残念に思っていたのですが、日本武道館は傾斜があるため、思っていたよりもアーティストが大きく見えました。

セットリストはシングル曲を中心に盛り上がる曲が多く、かなり楽しめました。
オーディエンスの盛り上がりもよかったです。

隣の座席が空いていたので、のびのびできたのもよかったです。

<セットリスト>
1    僕たちの未来
2    Shine
3    太陽の女神
4    miss you
5    君に届け
6    Silly
7    チョコレート
8    君がくれた夏
9    Message
10    Hello
11    I promise you
12    Free
13    Too many
14    Lady Mary
15    恍惚
16    Bless You
17    For you
18    a boy
19    純情
20    Party Girl
21    Hello To The World
22    サブリナ
23    Linda
24    それぞれの明日へ
25    Last Song

2014.10.5 華原朋美 「MEMORIES」 NHKホール

<感想>
ツアータイトルがカバーアルバムのタイトルだったので、カバー曲の演奏がメインかと思っていたら、90年代の大ヒット曲も多く演奏され、小室プロデュース曲世代の私としては大満足でした。

「I BELIEVE」、「I’m proud」、「DEPARTURES」、「HOWEVER」が特に良かったです。

2014.9.27 平原綾香 「What I am」 オーチャードホール

<感想>
全国ツアーのプレミアムアンコール公演で、ストリングスが入った豪華なコンサートでした。

セットリストもツアーとは多少違ったようです。

「Jupiter」はもちろんのこと、「おひさま」、「モルダウ」などを生で聴くことができ、その声に鳥肌が立ちっぱなしでした。

スタンディングオベーションが起こった時は感動しましたね。

2014.4.26 家入レオ 「a boy」 NHKホール

<感想>
家入レオのコンサートに行ってきました。
全国ツアーのファイナルとなるNHKホールです。

この1週間はツアータイトルのアルバム「a boy」を聴きこんでいたため、最初から最後まで楽しい時間を過ごすことができました。

歌詞が飛んだり、アンコール後にサプライズがあったりと、生ならではのよさのあったコンサートでした。

家入レオはシングルだけでなくアルバムにもいい曲がたくさんあるんですよね。

2014.3.9 miwa 「渋谷物語」 代々木競技場第一体育館

<感想>
miwaのコンサート@代々木第一体育館に行ってきました。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の主題歌だった「ヒカリへ」が聴きたくてチケットを取ったのですが、これまでのアルバムと最新シングルも予習していったら、とても楽しむことができました。

ライブタイトルの「渋谷物語ー完ー」は、渋谷eggman→shibuya ax→渋谷公会堂→NHKホールとライブ会場がデビューから年々キャパの多いところになり、今回の代々木第一体育館で渋谷近辺のコンサート会場を制覇することになることからついたようです。

こういうコツコツ頑張ってきて成功するという話に弱いんですよね。
これまでの苦労を想像して、勝手にうるうるしてました。

MCでは、映画デビューの話もありましたし、これからも注目していきたいと思います。

2013.11.10 徳永英明 「STATEMENT」 神奈川県民ホール

<感想>
神奈川県民ホールでの徳永英明のコンサートに行きました。

3階席だったので、あまり期待していなかったのですが、思っていたよりもステージが近かったです。

「レイニーブルー」、「壊れかけのRadio」、「僕のそばに」、「時代」を聞いた時には鳥肌が立ちっぱなしで、とても楽しめました。
ただ、盛り上がりのほうは1階のほうがよかったですね。

今でも「VOCALIST」シリーズは、よく聴いています。

オリジナルとは違った独特のアレンジが好きです。

2013.07.21 TM NETWORK 「FINAL MISSION」 さいたまスーパーアリーナ

<感想>
TM NETWORKのコンサートを見に、さいたまスーパーアリーナまで行ってきました。
座席がスタンド席の後ろのほうだったので、あまり期待していなかったのですが、オーディエンスの一体感を実感でき、とても楽しめました。

特に、Be TogetherとGet Wildのイントロが流れた時が一番盛り上がりました。
生の声と演奏を聴くことのできるコンサートっていいものですね。

2011.12.17 鬼束ちひろ 「HOTEL MURDERESS 」 東京国際フォーラム

<感想>
月光でデビューした時から鬼束ちひろの音楽が好きでした。

ロックコンサートではないため,座席に座って歌声を感じるという形式でした。
その歌声で何度も鳥肌が立ちました。

月光は何度聞いてもよい曲ですね。

なお、筆者が一番好きな曲は、infectionです。

<ライブ情報>
 2011年12月17日 17:00開場 18:00開演 6500円

 <セットリスト>

  1. Sweet Rosemary
  2. 青い鳥
  3. everyhome
  4. 琥珀の雪
  5. Time after time
  6. The Rose
  7. 月光
  8. 嵐が丘
  9. EVER AFTER
  10. 私とワルツを
  11. ストーリーテラー
  12. NEW AGE STRANGER
  13. Beautiful Fighter

※このブログはアフィリエイト広告を利用しています。

oni
oni

知識を得ることに喜びを感じるAB型の会社員です。
このブログには私が体験したことの感想を中心に書いています。
ブログを見た方の役に立つ情報を提供できればと考えています。
趣味:①歴史や法律の本を読むこと、②映画を観ること、③音楽を聴くこと
資格:①行政書士、②宅地建物取引士、③ビジネス実務法務検定準1級、④英検2級、⑤柔道初段
学位:①公立大学の学士(法学)、②私立大学の法務博士(専門職)

oniをフォローする
音楽
シェアする
oniをフォローする